眼精疲労に良いアスタキサンチン

アスタキサンチンは魚介類を中心に天然に存在する色素で、強力な抗酸化作用を持つ健康成分でもあります。アスタキサンチンは様々な分野の健康商品・サプリメントに有効成分として配合されており、アンチエイジングや生活習慣病対策のサプリメントなどでよく見かけることができます。そんなアスタキサンチンですが、特に目の周りに集まって抗酸化作用を発揮するという特性があり、目のアンチエイジングや紫外線防御作用を期待して目のサプリメントに含まれることも多いのです。

 

アントシアニンやルテインなどの色素が目に運ばれて働くように、アスタキサンチンも吸収されるとその多くが目に運ばれます。アスタキサンチンは光を吸収し細胞を光りダメージから守るという働きはあまり強くないのですが、その代わり強力な抗酸化作用を目の周辺で遺憾なく発揮します。いかに色素によって紫外線を防御しても細胞に紫外線が当たって損傷することは避けられず、そのたびに活性酸素が発生して白内障・緑内障・ガンなどの発生リスクが増えていくわけです。アントシアニンの抗酸化作用は活性酸素を速やかに無害化するため、目の組織内で活性酸素ができてしまった後のリカバーを完璧に行うスペシャリストと言えます。アントシアニンやルテインが主に活性酸素を発生させないために働くとすれば、アスタキサンチンは発生してしまった後に処理する役割を担い、どちらも欠かすことのできない重要な栄養素です。